武蔵野免疫研究所

ホーム > 武蔵野免疫研究所 > 会社案内

会社案内

<strong>宮古ビデンス・ピローサ</strong>事業の推進体制

私たちのグループは、人も会社も、それぞれの「個性」を大切にしています。
会社にとって都合の良い社員を育てるのではなく、その人が本来持っている個性を充分に発揮しながら、会社に貢献できる場を提供することが、会社のあるべき姿であると考えています。

そのためには、社員それぞれが心を開いて互いにコミュニケーションを図り、情報を共有し、刺激し、助け合いながら、積極的に働きやすい環境をも築き上げていくことが必要です。

自然の姿をそのまま生かす、それは人についても植物についても同じです。当社で研究・開発している植物も、宮古島の自然環境を精一杯活かして、伸び伸びと育てることを第一に考えています。宮古島と、そこに住む人々が一体になって、あるがままの姿を尊重しながら、そして自然の恵みに感謝しながら、健全な関係を築いています。

「自他共生」を標榜した武者小路実篤の「新しき村」にも似た理想郷で、個性や能力を精一杯発揮しながら社会貢献ができる、そんな風土にこそ、オリジナリティーに溢れた発展性のある企業が育つものと考えています。
㈱武蔵野免疫研究所、およびむさしのイミュニティーグループは、これからも人の心身の健康と美を追求する企業をめざしてまいります。

会社情報

会社名 株式会社 武蔵野免疫研究所
所在地 [本店] 〒906-0106 沖縄県宮古島市城辺字西里添790
[東京本社] 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-14-5-7F
[那覇オフィス] 〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4-8-17
TEL 03-3352-7455[東京本社] 平日 9:00~17:30
設 立 1987年(昭和62年)3月
代表取締役 吉田八束
業務内容 植物を中心にした天然資源の研究・開発、並びに製造
PAGE TOP